トップ > 会社案内

社長あいさつ

 当社は、長崎県国民健康保険団体連合会や県下市町村の複雑多様化する医療保険事務を一括電算処理することを主な目的として、全国に先駆けて昭和62年に設立された医療・介護・福祉情報サービス企業です。
 爾来、急速に進展する情報化社会の中で、常に新しい時代を見据え、顧客の立場に立った価値ある企画・開発を提案してまいりました。
 今後、より一層地域に貢献できるよう研鑽を重ね、信頼される企業であり続けるよう努力してまいります。

代表取締役社長 金原 勝彦(かなはら かつひこ)

会社概要

会社名 株式会社 長崎総合情報センター
設立 昭和62年4月13日
資本金 2000万円
役員
代表取締役社長
金原 勝彦
取締役
宮本 明雄
(長崎県国民健康保険団体連合会理事長 諫早市長)
取締役
古庄 剛
(長崎県国民健康保険団体連合会副理事長 佐々町長)
取締役
久村 豊彦
(長崎県国民健康保険団体連合会常務理事)
取締役
近藤 成明
(長崎県国民健康保険団体連合会事務局長)
取締役
小路 隆之
(西日本電信電話株式会社長崎支店 ビジネス営業部長)
取締役
森  成生
(株式会社長崎総合情報センター事業部長)
監査役
下田 義孝
(株式会社親和銀行 地域振興部長)
従業員数 55名(社員35、契約社員5、パート社員15)
取引先銀行

株式会社親和銀行
株式会社十八銀行

主要取引先

長崎県国民健康保険団体連合会
長崎県および市町
長崎県後期高齢者医療広域連合
西日本電信電話株式会社
富士通株式会社
日本電気株式会社
都築電気株式会社
富士ゼロックス株式会社
沖電気工業株式会社